忍者ブログ

|Minecraftを自分色に|

Minecraftに1.8から備わった機能、modelsをつかって形状を変える(いわゆる3Dテクスチャ)を自作しようぜ!って感じのゆるいブログ(?) 3Dモデルの作り方とマイクラをより自由に使う方法を考えます♪

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3Dテクスチャを作る前に....



ん...?



あ、皆さんこんにちは、ブログ管理者のコマイヌと申します。





顔に凹凸がある...?そんなのあたりまえでしょう。そう、3Dテクスチャを使えばね☆





..どうでしょうか。3Dテクスチャを作りたくなりましたか? もしあなたが3Dテクスチャを作りたい、もしくは一度作ろうとはしたものの途中でわからなくなった!という方ならばぜひこのブログを見てください!
あ、ちなみにこれ、実は頭にメロンをかぶってるだけでしたw

ま、まぁとりあえず3Dテクスチャを作るのに必要なものから紹介していきますね(汗)


3Dテクスチャを作るのに必要なもの

1. 7zip
           

    解凍とかのソフトですね。結構使えます

2. ちょっとしたスペック

皆がいうほど重くはなりませんが、それでもやはりデフォルトより重くなります。特に、おすすめはしませんが草のモデルを3Dにするとたくさん生えているのでかなりの負担がかかります。マイクラをするのにもギリギリのスペックではやめておいたほうがよいでしょう。 ちなみに僕の低スぺPCでは大丈夫です♪
それとOptifineは入れることをおすすめします♪

3. 軽くテクスチャorプログラムをやったことのある経験

これはない人が多いのではないでしょうか。実はこれには代用できるものがありまして、それはですね...気合いですね、はい。要するにこの項目は気合いさえあれば全く無視してもらって結構です。

おっと、大事なことを忘れていました。最後は、楽しむことです。皆さんはなぜマイクラを続けてきたのか。それはもちろん楽しいからでしょう。モデルづくり(モデリング)にもマイクラと同じ達成感があります。モデリングを楽しむことで3Dテクスチャづくりも苦ではないでしょう。
楽しんでいきましょう!!!


そのくらいですかね。あと強いていうならMinecraftのバージョンですね。1.8以上でないと3Dテクスチャは作れないので注意してください。 ちなみに僕はWindows10,Minecraft1.10で解説していきますのでよろしくお願いします

拍手[1回]

PR